業務案内

相続税の申告

相続税の申告手続きはもちろん、相続税がかからない場合の遺産分割協議書の作成のお手伝いも行っております。
また、相続税対策にも力を入れており、財産評価額の減額、納税資金の確保、財産の分割の方法を丁寧にご説明します。

相続税の分割シュミレーション

大切な財産を上手に承継するためには、相続税額の試算が欠かせません。現金、土地、建物、有価証券、借入金等の主要な財産債務のみでも、税額の試算を行うことで、十分に今後の対策に効果があります。
その相続税額の試算の結果を基に、生前対策、二次相続を考慮した最良の提案をさせていただきます。

相続財産の評価額圧縮対策

相続税は、被相続人が残したすべての財産が対象となります。
相続税の納税額の引下げを目的とした対策ですが、生前贈与や財産の分割方法、納税資金の確保等総合的な観点から検討を行います。
弊社のノウハウを駆使し、相続税額を圧縮することが可能となります。
皆様のご意向に沿う形での最適なアドバイスを提供させていただきます。

争続対策

相続が起きた時の一番悲しい出来事は、配偶者や子供たちの間で財産の相続争い(「争族」と呼ばれています。)が起こることと言われています。
この「争族」を起こさないためには、遺言書の活用により、自分が死んだ後、家族が遺産をどのように分けるか、あらかじめ決めておくことが効果的です。
皆様のご意向を踏まえ、円滑な相続実現のための遺言書の作成を全面的にサポートさせていただきます。

事業承継対策

企業オーナー様にとって事業承継は大変重要な問題です。
オーナー様が所有している自社株式の評価を行い、自宅不動産や預貯金、有価証券なども考慮して相続税額を試算します。
予測される納税負担額を前提に、後継者様への贈与計画や所有不動産の有効活用、組織再編の検討などを提案のうえ、次の世代へスムーズに事業を承継させるための最良のサポートをさせていただきます。

ページトップへ